プロ研サーバのサービス

提供: 釧路高専プロ研Wiki
移動先: 案内検索

プロ研サーバは、「ConoHa支援プログラム」によって無償で提供を受けています。 そのサーバ上で、

  • WordPress
  • MediaWiki
  • dokku-alt
  • 管理用サービス

が動いています。これらのサービス、および環境構築について述べます。


WordPress[編集]

プログラミング研究会のブログ http://kpc.nitkc.org/ です。 プロ研部員であれば、誰でも自由に編集が可能です。

MediaWiki[編集]

このWikiです。 釧路高専内からのアクセス、またはプロ研部員であれば、誰でも自由に編集が可能です。

Welcomeページ[編集]

http://nitkc.org/ です。詳細は、Welcomeページに。

dokku-alt[編集]

HerokuライクなPaaS構築ツールです。 プロ研部員が、Webアプリを自由にデプロイできるよう設定しました。

詳細は、dokku-altにて説明していますが、利用には「SSH公開鍵」が必要です。 このときの鍵は、

  • GitHub由来
  • KNCT-KPCのPeopleを見る
  • うちPublicな人の公開鍵を持ってくる

としています。

そのため、

  • GitHubへ登録して公開鍵を登録
  • KNCT-KPCへ参加(招待してもらう)
  • 登録状況をPublic

する必要があります。

なお、この鍵は1日に1回以上GitHubの情報と同期されます。 また、GitHubに登録されている全ての鍵を取ってくるため、複数の鍵でアクセスすることも可能です。

管理用サービス[編集]

前述のサービスを管理するためのサービスを立ち上げています。 それについて紹介します。

LDAP管理サービス[編集]

WordPressやMediaWikiでは、LDAPを用いて認証を行っています。 このため、LDAPサーバへ情報を登録しておく必要があります。

その登録サービスを、https://manager.nitkc.org/ldap.php として稼働させています。 この際に求められる認証情報は、サイボウズliveに記載された「joestar」です。

公開鍵取得サービス[編集]

dokku-alt のための公開鍵は、GitHubから収集します。 この収集は、1日に1度実行し反映されますが、すぐに反映したい場合もあると思います。

そこで、「すぐに収集するサービス」を、https://manager.nitkc.org/github.php として稼働させています。 この際に求められる認証情報は、LDAPサーバへ登録済みのユーザです。「joestar」は使えません。

また、APIの制約上、60回/1時間 なので、あまり頻繁に実行しないでください。